6月スタート

6月1日 (土曜日) 晴れ 今日から13日(木曜日)まで自由な時間です、 というよりは作業に集中できる、まとまった時間となります。 現地に9時半過ぎに到着して、日除けのブルーシートを張ります。 日中は 風が少しありますが、作業していると少し汗ばむ感じの日中です。 一期工事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

現地での 食事のやりくり

骨組みの刻みは、細君には出来ません。というよりは大工道具を扱うことが出来ず 怪我をする可能性が大ですので、 刻みは ひとり作業になります。 そんなわけで 食事は 出来合いものばかりではワンパターンになってしまいますので、 ある程度は 自炊しないといけません。 5月25日(土曜日) 夕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホゾ作り

5月26日(日曜日) 全国的に5月としては 珍しい暑さが続きます。 先ずは、柱から長さなどの墨と ホゾ幅の治具で墨を入れていきます。 前回、作成した治具をマルノコ盤にセットして マルノコ盤のスイッチを入れて 押していきます。 この日は、慣れない事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホゾ作り 事前準備

大梁 加工(5月19日~20日AM) 成が一尺の通しホゾの穴、渡り顎の加工 更に束のホゾ穴等々を 1日半かけて終了 20日の夕方から21日の未明まで 雨風が強く降りました。 5月21日(火曜日) 柱のホゾ作りの作業をなるべく単純化し、効率を良くしたいと思います。 和歌山の兄宅から借りてきた大型のマル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仮設 ◯ ◯ ◯

トイレットペーパーホルダーを作っていきます。 以前に自作しました《ウオールシェルフ》 https://65396436.at.webry.info/201712/article_3.html これにペーパーホルダーを作って足していきます。 材料はご覧の通り、 ウオールシェルフ・アクリル板・芯棒 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小屋組刻み

5月4日(土曜日)晴天 モバイルハウス2号の屋根から日の出です。 日差しがきつく暑い 組み手の順番に木材を刻み、仕上げていきます。 上下の間柱位置彫り 柱・小屋束の穴開け、桁との取り合わせ細工 夕方6時まで作業して、長さ12尺(三・六メ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モバイル2号 片付けと作業の経過

令和元年5月1日(水曜日)天皇即位の日 この日から年号は令和になります。 空は、雨模様ですので作業はせず モバイルハウス2号の片付けをします。 先ずは頂いたウインドウエアコンを取り付け 壁をウインドウエアコンの枠の大きさに切ります。 壁に穴を開けたら、枠を取り付けて本体を嵌めます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

継ぎ手 モックアップから始めたよ

継ぎ手である《追っ掛け大栓継ぎ手》が一期工事A工区のみで 計四ヶ所あり、大事な継ぎ手であるため モックアップを作成して確認することにしました。 その前にマルノコを新調しなければ、仕事が前に進まないので色々考えて 少し大きめの機種を選びました。 定規無しで105×150の木材を、墨線に沿って表側からと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピンクムーンプラス資材搬入

4月20日(土曜日) 先週の続きで、土台据え付けを済ませ 買い出ししてディナータイム 敷地で食事を済ませて空を見上げると、 妙に空が明るいので 何だ?! と思いながら、明るい空の方向に車を走らせると、 ピンクムーン! 後日ピンクムーンを調べてみると、 2019年の日にちは、前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

材料搬入(3)方法

先週写真を撮る時間がなくて 説明できなかった《運搬トロッコ》についてざっくりお話しします。 4月22日(月曜日)になりますが、 岐阜まで行きまして、梁関係など第一期工事 A工区の材料を仕入れして ニトントラックで運び入れます。 運ぶトラックは、ユニック車(物を吊り上げできる車両)ではないので、 人力で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土台据え付け

4月14日(日曜日) 明け方、現地へ向かうため自宅を出発 あいにく 空は 曇りで 所々 霧雨模様 先週蕾が少し丸くなりかけた桜はどうなったのか 現地近くまで来たら、 {%拍手w…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

お仏壇 おしょうぬき

毎月9日は母親の命日ですので お寺さんにお参りしていただくのですが、 今回引っ越しに伴い お仏壇の移動はどうしたらいいのかお訊きした。 お坊さん曰く 本来は引っ越しであれば、『お性抜き(おしょうぬき)』をし、 引っ越し先で新たに『おしょう入れ』をするのが、 本来の正しいやり方らしいのですが、私たちの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土台4 桜ナウ!

4月6日(土曜日) 午後からの新快速 に乗り現地に到着。 今回は月曜日を有休休暇を取っての日曜日と月曜日の連荘作業予定です。 先週とは、うってかわり穏やかな空模様です。 早速、先週の続きの土台刻みですが、 ちょうど約束していた兄が折り畳み自転車を取りに来たので、駐輪場所である駅の駐輪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土台3

4月1日(月曜日)雨時々曇り(天気予報では、曇り時々雨) 気温がやや低く、手がかじかんでいます。 と、突然暗くなり 大粒のアラレ が落ちてきます! しばらくすると、 パーッと明るくなりアラレが止みます。 『寒い一日になりそうだなー』と思いながら作業開始です。 (1) (2) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土台2

今回は、有給を二日間プラスして4日間のお休みを取得しましました。 3月30日(土曜日) 初日の午後から雨の予報です。 楽天家のわたくしは、そんなことではヘコタレません。 しかし、現地に着くなり大粒の雨です。 予報に反して、午前中から雨です。{%トホホwebr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

複線図

皆さんのメールボックスにも次のようなメールが届いていないだろうか? 800万? ガタガタ言わず、持ってこい! 更に次のメールの中を開けると 100億? ガタガタ言わず、持ってこい! 母は今年、七回忌です。 マジにこんな姑息な手段で金を得るな! まじで働け! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

材料搬入(2)

3月16日(土曜日) 午前中の仕事を終え電車に乗り現地へと向かいます。 湖西線 近江舞子駅で虹に出会います。 何か良いことあるのかな? 現地に着き前回は防水コンセントを取り付けたところまででしたので、2号さんの照明取り付けをします。 久々の露出型コンセントへの結…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スイッチボックス 露出型考察

 ※警告※ 電気の基本を知らない素人が手出しをすると感電、短絡、火災等の災害をおこす危険があります。 資格を持っていない方はくれぐれも自分で工事を行わずに業者に頼むようお願い致します。 無資格工事は法律に違反する事となります。 100ボルトでも人は死に至ります。 {%一言・ペコhd…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

仮設電気

いよいよ、土台の刻みなどで電気を使用する機械の出番が多くなってきますので、コンセントを設けて作業をやり易くしたいと思います。 PF 菅を分電盤からモバイルハウス2号までもっていこうと思います。 下図のようなイメージ VVF ケーブルを通して防水コンセントを付ける計画で作業を始めました。 グニュグニュと曲が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more