家のデザイン と使用金物

デザイン 家の最大の目的は、安心安全と安らぎでしょうか。 そして心の満足感を充たしてくれるのは、 色合いとデザインではないかと思います。 玄関の意匠を考えてきましたが、ようやく纏まりつつあります。 狭小住宅ですので 控えめかつシンプルに出来れば最高です。 さて、筋かいプレートが到着しましたのでご紹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風10号が去った跡

台風10号の影響と、暑いお盆休みは作業が進まず小休止状態。 8月17日(土曜日) 現地に入り トーンダウン。 何と!台風10号の影響で、 屋根に敷き詰めてあった アスファルトルーフィングの一部が 押さえ胴ぶちをへし折って捲れて、ひどい状態でした。 ひとつひとつ作業をこなさない事には先に進みませんので、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

異常な暑さ

異常な暑さに 気力はあっても、体力と知力が付いていけそうにない 状態でしたが、エアコンを取り付けないと暑さで寝ることが できませんので、新しく配電盤を取り付けます。 現在の引き込み状態 から、VVF1.6mmで電気を送っているのを VVF2.0㎜にします。 新しくCF菅に入れて配電盤に送ります。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真夏日の作業

8月2日(金曜日) 夕方5時に仕事を終え、明石の Yさん家に向かった。 電車の中は帰宅ラッシュで、エアコンがさほど効いていない中 JRと山陽電車を乗り継ぎ目的地 Yさん家に7時過ぎに到着。 新しい梱包されたパソコンの箱を開けました。 ビールを頂いていたので、汗が吹き出てくるなかセッティング。 そして、電源…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々の明石

大阪市内に引っ越しして少し落ち着きましたので、 しばらく連絡していない明石にお住まいの、 老夫婦(88)Yさんに電話 📲 😃《もしもし?自分ですけれど、おかわりないですか?》 👀(メール送っても返事がないし 会社辞めて もう滋賀県に行ってしもうたのかなーと思ってた。) (積もる話しもあるので来んかー)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルミサッシ 仕入れ→運搬

7月20日(土曜日)曇り この日の明け方まで雨が降っていましたが、 ようやく雨も一時中断しました。 定刻の新快速にて現地入り。 屋根板を溝切りでしゃくりを入れていきます。 長さが三メートルのタルキを使用していますが、 タルキを継いでいかなければ長さが足りませんので、 継ぎます。 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

屋根下地 1

表題にある通り、屋根下地は二重になります。 ですので、防水層も二重になり、よりいっそう雨漏りが発生しにくい構造になりますが、手間も2倍になります。 梅雨に入り雨の日が続いておりますので、木材の汚れが 目につきます。 7月14日(日曜日)曇り時々雨 9時過ぎに現地到着 金物関係を打ち付けてタルキを打ち付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母屋 続き

7月6日(土曜日)曇り 第一と第三土曜日は、お休みですので久々の連休です。 7時台の新快速にて現地入り。 三週間ぶりの現地は 草は成長し、すくすく育っていました。 ですので、草刈りをしました。 after 受け梁の追っ掛け大栓継ぎの込み栓 込み栓を打ち込み、カットし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

引っ越し その後

大阪市内のニュートラムから G20大阪サミットが開催された舞州(マイシマ)がこの先にあります。 W
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

引っ越し

予定通り、6月15日 朝8時からトラックへと積み荷。 家電製品、家具と段ボール大小50個、洋服掛け等々 手際よく運び出しました。 空いた部屋は ガランと広くなり、掃除を細君のお友達にお願いして トラックの後を追いかけました。 大阪市内のマンションに到着する頃には、もう業…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨よ!降らないでクレー

6月11日(火曜日)晴れ後雷雨 昨日の雨は、午後の3時頃まで降り続いて凄かった! 今朝は、昨日とは違い 穏やかな朝を迎えています。 ブルーシートの上には、まだ昨日の雨水が溜まっています。 梅雨の時期ですので 仕方がないのですが、 今週は何とか 降らないでくれー! っていう気持ちが入っています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母屋加工

6月7日~6月8日 中休み二日間を取り休養。 老体なのだろう。体の節々が痛く、疲れが出て目が腫れぼったくなっていたのだが、 二日間の休養で 何とか自分を取り戻すことが出来ました。 大阪中之島近くでの陶芸体験。 付箋の(濃黒)と書いてあるのが、わたくしの作品で (うす黒)と書いてあるのが、細君。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

追っ掛け大栓継ぎ 一発!

6月6日(木曜日)晴れ 天気予報では、明日頃から天気が崩れる予報です。 一週間近く作業しっぱなしで、 休みなしでの作業でしたので、明日から二日間は 作業はおやすみします。 ですので、出来るだけの養生しなければ 材木が雨に濡れてしまいます。 朝の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

建て方3

6月5日(水曜日) 曇り後晴れ 朝早く、二番目の兄が泊まり込みの予定で 応援に駆けつけてくれました。 和歌山の兄宅から以前借りて置いた、ウインチを設置。 許容耐力百キロでかなり年期が入ったものですが、 使ってみましたが、仕事はしてくれました。 大梁一本目を収めた後二本目ですが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

建て方 2

6月4日(火曜日)晴れ 今日も暑い☀️😵💦です。 雲っていれば、最高な気分なのですが。 成が30センチの大梁が三本。 どうやって揚げる?か。 計画では仮床組を作り、タワーを単菅で作り単菅の足元は車輪を付けて転がしていく方法を …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

建て方 開始

6月3日晴れ 一人での作業ですが 柱を建てていきます。 滑車のタワーを作り 二点掛けで吊り上げました。 重ねホゾに梁を(掛けや)で叩き込みます。 少しキツかったかな、大きい方の掛けやで打ちます。 が、頭の栓がどこかに飛んでってしまいます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月スタート

6月1日 (土曜日) 晴れ 今日から13日(木曜日)まで自由な時間です、 というよりは作業に集中できる、まとまった時間となります。 現地に9時半過ぎに到着して、日除けのブルーシートを張ります。 日中は 風が少しありますが、作業していると少し汗ばむ感じの日中です。 一期工事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

現地での 食事のやりくり

骨組みの刻みは、細君には出来ません。というよりは大工道具を扱うことが出来ず 怪我をする可能性が大ですので、 刻みは ひとり作業になります。 そんなわけで 食事は 出来合いものばかりではワンパターンになってしまいますので、 ある程度は 自炊しないといけません。 5月25日(土曜日) 夕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホゾ作り

5月26日(日曜日) 全国的に5月としては 珍しい暑さが続きます。 先ずは、柱から長さなどの墨と ホゾ幅の治具で墨を入れていきます。 前回、作成した治具をマルノコ盤にセットして マルノコ盤のスイッチを入れて 押していきます。 この日は、慣れない事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホゾ作り 事前準備

大梁 加工(5月19日~20日AM) 成が一尺の通しホゾの穴、渡り顎の加工 更に束のホゾ穴等々を 1日半かけて終了 20日の夕方から21日の未明まで 雨風が強く降りました。 5月21日(火曜日) 柱のホゾ作りの作業をなるべく単純化し、効率を良くしたいと思います。 和歌山の兄宅から借りてきた大型のマル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more