土台3

4月1日(月曜日)雨時々曇り(天気予報では、曇り時々雨)

気温がやや低く、手がかじかんでいます。

と、突然暗くなり 大粒のアラレ が落ちてきます!

画像


しばらくすると、

画像


パーッと明るくなりアラレが止みます。

『寒い一日になりそうだなー』と思いながら作業開始です。

(1)
画像


(2)
画像


ん?

何か違うと加工してから落ち着いて考えます。

体を逆にしていたため、思考回路も逆にしないといけませんが、
寒さのせいにしてはいけませんが、思考力が動いておりませんでした。

(1)を回転すると
画像

(2)加工した仕口を回転すると
画像

材の仕口が材から離れていこうとする、間違いの墨付けです。

修正するため、蟻の部分を少し大きくして墨付けします。
画像


加工し直して
画像


取合いの材も頭の中だけでは間違いやすいので、モックアップを作成します。

画像


仕口の場合、横着せず体の正面に取り付け部材の墨を描かないといけない、肝に命じます。

さて、角ノミの使い方がいまいち解らなかったのですが、

解らないなりに触っていると、だんだんと解ることがありました。
(何せ説明書が無い中古品)

角ノミのこの部分
画像


・ホゾ

・カマ

・アリ

と書いてある部分の上方にある穴に六角レンチを入れ廻して緩めて

ホゾ→アリにレバーを押し下げると、【何と!いうことでしょう

四角い角ノミが廻り角度が変わりました。


画像


墨付けの線に合わせて角度を調整して彫ってみると

画像


手ノミで彫らなくても、この部分を変えてやるだけで粗方彫れます。

ど素人は勉強が必要です。

午後からものすごい土砂降りの雨で、止むなく撤収。

早めの新快速で帰る事にします。

駅のプラットホームに着いた頃にはようやく雨も上がってきました。


発車したざ電車の中から雨の上がった景色をみていると、

見えました!



ちっちゃい我が 1号小屋 が見えるではありませんか。
一間四方のちっちゃな小屋ですが、存在感があって感動でした。

又、新元号が

平成から令和に変わりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック