2019始動

初日の出を田貫湖(静岡県富士宮市)で拝む予定でしたが、



さすがに長距離運転(加古川市より 約440Km)は 歳には勝てず、


浜松駅近くのホテルに泊まりました。

元日の朝を迎え

ホテルをチェックアウト。



中田島砂丘(地元では有名なスポットらしい)まで行き日の出を拝もうと行きましたが

凄い車の行列で駐車場は一杯。

遠州浜近くの土手近くに車を停め寒い中土手に上り風の強い中待ちます。

定刻 6時56分 2019年初日の出です。

画像




画像



持ってきた
神戸大丸のおせち料理です。
画像




富士山を目指して富士宮市へと向かいます。

画像





富士山本宮浅間神社でお参り。

画像


画像


お参りをして、三島スカイウオークへと向かいます。



日本一長い400mの吊橋を

歩くのですが、歩く度に吊り橋が揺れます~

画像


画像


脚元も 揺れています。

画像


画像




芦ノ湖
画像


箱根の関所まで行こうと向かいますが渋滞で、食堂のパーキングに入るも満車でしたので、

峠の道の駅でお腹を満たしました。



田貫湖へと向かう途中での『白糸の滝』

画像


田貫湖近くのキャンプ場には大勢のキャンパーが居られました。

いづれかはかは自分たちもキャンプをここでしたいとおもっていますが。

富士宮市内のホテルに入り


1月2日

名古屋に向かいます。




熱田神宮の近くのホテルにチェックイン。

熱田神宮にお参りに出向きますが 大勢の参拝者でしたので、明朝出向くことにします。

名鉄名古屋まで行き 昼食。

私は『おろしきしめん』を注文して食します。

デパート内をウインドウショッピング。


しかし

瓢箪から駒

画像

ひょうたんの下の部分は中が空いていて、その中には願いが込められた6つの
縁起物が入っています。

☆サイコロ:振れば必ず目が出るサイコロ。


☆大黒様:米俵にのった大黒様。食べるものに苦労しません!


☆恵比寿様:商売の神様


☆かえる:家に無事に帰る!


☆ひょうたん五個:生きるために無くてはならない水が無くならないように!

(黒檀のひょうたんを合わせて、むびょうたん。無病息災にかけています。)



☆水晶:非常に優れた浄化作用をもたらす石。

画像



「馬」の字が逆さに書かれている「左馬」(ひだりうま)

福を招く商売繁盛の守り駒。

画像


「馬」の字の下の部分が財布のきんちゃくの形に似ており

きんちゃくは口がよく締まって入れたお金が逃げていかないため、

古来から富のシンボルとされているらしっす。


馬は人がひいていくものですが、左馬ではその馬が逆になっているため、

普通とは逆に馬が人をひいてくる
(=招き入れる)ということから商売繁盛に繋がるとされているらしっす。


馬は左側から乗るもので、右側から乗ると落ちてしまいます。

そのようなことから、左馬を持つ人は競馬にも強いといわれているらしいです。

自分には勝負事はまるっきしだめですが…。自分の為に買ってみました。

1月3日

熱田神宮で参拝。

画像


おみくじは、『中吉』

一層集中して事を運べば天に通じることを信じ、

今年一年の始まりです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック