テーマ:素人写真

小屋組刻み

5月4日(土曜日)晴天 モバイルハウス2号の屋根から日の出です。 日差しがきつく暑い 組み手の順番に木材を刻み、仕上げていきます。 上下の間柱位置彫り 柱・小屋束の穴開け、桁との取り合わせ細工 夕方6時まで作業して、長さ12尺(三・六メ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お盆休み(2018) その2

三国花火大会が終わり、近くのお風呂屋さんで汗を流して帰ります。 (お盆休み(2018) その1  https://65396436.at.webry.info/201808/article_2.html)続編です。 夜も夜ですので、道の駅鯖江で仮眠。 早朝 出発して、向かったのは(近…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

お盆休み(2018) その1

8月11日 お墓参りです。 お参り頂いた方から コメントなど頂けたら幸せですので、コメントBOXを設置しました。 次回はこのボックスをアクリルケースにいれる予定です。 よろしく {%車…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

海水浴

7月23日(月) 有給休暇を取り 先日提出していた建築確認許可申請の訂正などをするため、 土木事務所に出向き、係官の方と打ち合わせをしました。 建物の風圧力に対する壁量が足らない為と、捻れに対応した壁量を満たす壁を作って 対応する事にしました。 ようやく公式での許可が下りてくると思い…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

和歌山~ 弐

高野山駅行き普通電車に乗り 途中駅の『上古沢 かみこさわ』 標高 230m 途中駅の『紀伊細川 きいほそかわ』 標高 363m なんば行き こうや号とすれ違います。 {%電車doco…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ステンドグラス体験

元旦は 近くの十五神社に(社務所がある立派な神社ではありません)お詣り。 http://65396436.at.webry.info/201708/article_3.html 2日の早朝に加古川を出発して、水尾神社(高島市拝戸)と 長田神社(高島市永田)にお詣りしました。 http://65396436…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

メタセコイヤ 2017

今年もあと一カ月を切り、 慌ただしい月を迎えております中、行ってきました。 メタセコイヤ(滋賀県高島市マキノ町) 帰りの安曇川近くで バルーンがいっぱい上がっております。 ご近所の方のお話しでは、毎年この時期 揚げるらしいで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都非公開文化財特別公開(秋季) 特別拝観

京都に点在しています国宝級。普段は非公開なのですが、 年二回の秋季 『京都非公開文化財特別公開』(主催:京都文化保存協会)が始まっています。 その数ある中で、二カ所行ってきました。 京都駅を降り、1日乗車券販売機(500円)の前には長い列でして おまけに3台あるうち1台は故障なので、前になかなか進みませんで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オリオン座、おうし座北流星群

南東から南西にかけて、 オリオン座流星群 と、 おうし座北流星群 が見えるかもと 二時すぎに目が覚めましたので、 慌てて準備をして定位置へと向かいます。 この定位置は、 ペルセウス座流星群 2017 http://…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

岡山県~鳥取県経由 2

前回の(http://65396436.at.webry.info/201709/article_14.html)続きです。 奈義町現代美術館(岡山県勝田郡奈義町豊沢441) 左側 『月』  右側 『太陽』 『大地』 奈義町を後にして、鳥取県方面へと 車を走らせると 智…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岡山県~鳥取県経由 1

9月18日(敬老の日) 台風の影響が無くなったので、岡山県方面へと出発します。 津山駅前の広場(岡山県津山市) 蒸気機関車C11 80 箕作阮甫(みつくり げんぽ)1799-1863銅像 幕末の対外交渉に活躍。 津山駅から離れて 誕生寺へと向かいます。(岡山県久米郡久米南町誕生寺里方八〇八)…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

南九州~鹿児島 観て歩き 3

20170903(日) 二泊三日の旅も 今日が最終日です。 昨夜も爆睡しましたので、気分は最高! 。 六時半に、ホテルのレストランで バイキング朝食をいただきます。 ココの汁は、ダイコン、オクラの他色んなお野菜が 入っておりまして美味しく頂けました。 {%足跡(テンテンテン)h…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南九州~鹿児島 観て歩き2-2

観て歩き2-1 の続きです。 火之神町から 坊津(ぼうのつ)鹿児島県南さつま市坊津 へと入ります。 天に向かって剣のようにそびえ立つ双剣石。 それぞれ高さ27メートル、21メートルとの事。 望遠レンズを装着して 坊津歴史資料センター。 写真撮影はダメなので、写真は…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

南九州~鹿児島 観て歩き2-1

南九州~鹿児島 観て歩き1の続きです。 5時過ぎに、ホテルの朝風呂に一番風呂。 ローソンストア駐車場より (指宿市 十二町字尻垂ノ前4127‐3) コンビニにて朝ご飯を調達し、早々と朝食を済ませ、 今日のルートを確認します。 七時過ぎにホテルを出発。 指宿温泉を…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

南九州~鹿児島 観て歩き1

20170901(金) 楽しみにしていた鹿児島旅行は、 神戸空港から鹿児島空港へと、定刻9時半に スカイマーク131便で出発します。 上空からは本州、瀬戸内海、四国と見える席側。 アニメーションで動きます。 機内ではコラボのキットカットを賞味。 美味い😋 瀬戸大…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

法然上人(ほうねんしょうにん)二十五霊場 その2

前回 の続きです。 ※全ての写真は二回クリックしますと、大きな画像になります。 知恩院 三門 一昨年来た時は、北にあるところの黒門から登ったので、実感が無かったのですが、 改めて三門へとあがると、心地よく、何とも言えない空気が広がっています。 三門(山門)は、三解脱門(さんげだつもん)と言われ …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

法然上人(ほうねんしょうにん)二十五霊場

法然上人二十五霊場である、 第廿四番 金戒光明寺 大本山 京都府京都市左京区黒谷町121 第廿五番 知恩院 総本山 京都府京都市東山区林下町400 へと行ってきました。 ※因みに格は、本山⇒大本山⇒総本山 最初に、金戒光明寺(こんかいこうみょうじ)から綴っていきたいと思います。 JR京都駅を降…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

日本三奇

日本三奇の一つ ☆石乃宝殿 水に浮かぶ、奇跡の巨岩 神代の昔、天津神の命を受けた ・大穴牟遅(おおあなむち:大国主神(おおくにぬしのかみ)の別名と、 ・少毘古那(すくなひこな:少彦名命すくなびこなのみこと)が、 国土経営のため出雲からこの地に来られ、国を守るための 「石の宝殿」の建造 にとりかか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あかりの鹿児資料館

自宅から図書館へ行き来する際、 時々通る裏通りにありますが、 建物がチョット道路から奥にあって、見落としてしまいそうな 場所に『あかりの鹿児資料館』 (鹿児:かこ)という 明かりの 時代変遷と、人々が使用するのにあたり、 知恵と工夫の道具などを展示しているところがあります。 チョット時間を作り、8月2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和泉 式部 その2 (市内散歩6)

前回の続きです。←前回を読みたい方クリック 歌人 和泉 式部 (いずみしきぶ)って、どんなん?。 昔のある時、和泉式部が旅の途中、丹波の静かな村に立ち寄りました。 ちょうどその時にひどい嵐がやってきました。 何日も大雨が降り続いて、川はあふれ、村にあった橋はみんな流され、 和泉式部は村から出ることができな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和泉式部

中庭のムクゲは元気がいいです。 さて、和泉式部(いずみしきぶ)978年頃 - 没年不詳 知っておられる方々も多いと思われますが、 万葉集を代表する歌人です。 (余談ですが3月18日は、柿本人麻呂、女流歌人の和泉式部と小野小町の忌日なので、 記念日として、 精霊の日となっています。) 話し…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

リトルワールド

一ヶ所で、世界の雰囲気に浸れ且つリーズナブルな お値段で行ける場所に行って来ました。 リトルワールド その前にお墓参りを済ませます。(14日) この日は大勢の方々が、先祖のお墓を綺麗に掃除をして、 お墓参りをしております。 (15日早朝の写真) 夕方兄宅にてBBQをゴチになります。 炭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペルセウス座流星群 2017

今年も流星群が見える時期となりました。 昨年もカメラに収めることができましたが、⇒http://65396436.at.webry.info/201608/article_4.html 真夜中に、パッチリとお目々が開き、 暗がりの場所を探しに出かけました。 加古川の とある場所に車を止め
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

市内散歩 5

8月11日(山の日) いつも行くホームセンターの近くにあるのですが、 車で通ると見過ごす場所にあります。 平木橋 花崗岩のアーチとレンガを組み合わせた水路橋で、 大正4年(1915)に神戸の淡河川と山田川から 農業用水を引く疎水事業の一環として建造されましたが、 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

寿命餅

皆さんご存知の『東海道中膝栗毛』(とうかいどうちゅうひざくりげ)十返舎一九作 時を経て、続、続 『続膝栗毛播州廻り』(ぞくひざくりげ ばんしゅうまわり)が加古川市内の画廊から見つかり その本の一部に、加古川市内散歩4「尾上神社」 の茶店で、 『ひとつ食べたら百年長生きするという寿命餅』なる名物をめぐり …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市内散歩 4-3

春日神社 祭神 ・武甕槌(タケミカヅチノミコト)雷神、かつ剣の神。 ・経津主命(フツヌシノミコト) ・天児屋根命(アメノコヤネノミコト) ・比売神(ヒメノカミ) ※四神が含祀され一社総殿と言います。 奈良本宮の春日大社から分霊を迎えて建立されたとの事。 2
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

市内散歩 4-2

泊神社(トマリジンジャ) 主祭神:天照皇大神(アマテラス オオミカミ) 配祀神:国懸大神 少彦名命(クニカカスノオオカミ スクナヒコナノミコト)                 天照大神が天岩戸に隠れたとき、八百万の神々が、大神の怒りを解くために鏡を造り、 1つは伊勢神宮に祀られ、1つは海に流された。 大…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

市内散歩4

尾上神社(オノエジンジャ) 祭神は、海の神様、住吉大明神です。 神功皇后が三韓(朝鮮)征伐をなされた時、住吉大明神が海上を守護されたため、 皇后は御凱旋のみぎり、ここに上陸されたが、霖雨が降り続いて軍を進めることが出来なかった。 そこで、皇后は「鏡の池」で斎戒沐浴して尾上神社を鎮祭し、晴を祈願されたという。 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

淀川花火大会2017

今年が初めての淀川花火大会。 セブンイレブンシート(全席指定)チケットをかなり前に買っておいたので 時間的には余裕がありました。 JR大阪に近い阪急百貨店の地下街で好きなネタの寿司を調達して、 JR大阪駅から58系統のバスで会場近くまで行きました。 バスを降りて近くのコンビニで飲み物を調達します。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市内散歩3-2

前回の続きです。 浜宮天神社(はまのみやてんじんしゃ) 詳しくは神社のHP(http://www.hamanomiyatenjinsha.com/gakusinkanko.htm)をご覧頂きたいのですが、 『学問の神』として祀られているとの事。 百度石 『なで牛』 この牛の像の頭をなで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more