雑草対策 他(通風の確保)

北野天満宮(2/24)

画像



暖かくなってきますので、いよいよ雑草も生え始める時期になってきました。

なので、先日(3/3)現地の雑草対策に黒マルチを敷き詰めました。

画像


風があると、フワフワと飛んでいってしまいますので、重しを適当にしておきました。

画像


これで雑草は抑えられると期待しております。


さて屋根裏の通風を考えてみました。


下図のように棟の箇所から屋根裏の空気を出そうとすると

自然の対流では期待するほどの流量は得られないと思います。

画像


そこで強制換気をするのですが、

1)棟:
    換気扇を棟に取り付け排出する方法

2)軒裏:
    外気と壁体内の空気を吸い上げて空気を送り出す方法

どちらもよく似たものだと思いますが、雨漏りの欠点をなくそうと思えば
水下の 2)番 軒裏からの方がいいと思います。

なので、軒裏に取り付ける換気扇を探しますが

イニシャルコストを考えると出来るだけ抑えたいと思います。

辿り着いたのが、盤用ファン。

フレームはアルミニューム合金で羽根は樹脂製、消費電力8W。

待機電力を含め 1日に10Wを10時間使用した時の電力料金はというと

単価 28円/kWh とすると

一カ月の料金は、1日 ¥2.8円 × 30日×2台=168円で真夏  を のり切れる計算です。


当然ながら新品ですとそれなりのお値段ですが、中古品をゲット!

送られてきたのがこちら

画像


画像


端末のコンセント側の処理をしないといけませんが、今の時代は工具が無くても結線が出来る部材がメーカーから売られております。

ライティングコネクター(LC-1)

画像


画像


害虫など虫が入り込まないようにSUS製品の網を枠に加工し打ち付けて

軒裏天井に取り付け、

この線にスイッチをかませて、必要な時に廻す計画です。

画像


※ご注意※
電線を接続する行為は、電気工事士の資格を持っている方しか出来ませんので、真似はされませんようお願いいたします。

(2/24)プチ旅行(バス観光)
北野天満宮~信楽焼
画像


"雑草対策 他(通風の確保)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント