⭐︎⭐︎⭐︎エアコンクリーニング始めました。 エアコンを分解して、エアコン内部隅々まで洗浄します。 これで嫌な匂いが消え、爽やかな空気を送りますので、健康な肺を守り電気代の節約になります。 にっこり生活2 お問い合わせ→ https://mada365591.wixsite.com/-site-1

セルフビルド 電気関係3

セルフビルド

蒸し暑い日が続きますので、エアコンを取付けたいのですが

①外壁が、まだ出来ていない

②電気配線が、まだ出来ていない

③室外機の脚元のコンクリートが、まだ出来ていない

などなど色々まだ未工事状態です。

6月27日(土曜日)
エアコンが取り付く側の外壁に

金属サイジングを張っていきます。
EB7021C5-DD98-4705-BA47-42C25F04A9D1.jpeg

配管の穴が出来る状態にまで外壁が張れましたので、

室外機を設置する処に、型枠を作り

コンクリートを練り、型枠の中に入れて

木コテで均しました。

汗💦

6月28日(日曜日)

電気メーターから宅内の分電盤までの電線を、

2ミリから2.6ミリに変更すると共にアース線を同時に挿入します。

なので頼もしい助っ人、細君登場です。

電線を送る側に細君、引き手はボケの入った私で

CF管に通していきました。

一回り太いだけなのだがなかなか、ぶ太いので

輪っか加工が大変です。

before
1C305E34-E074-4336-8BD3-5FF8BE042289.jpeg


after
3A92C045-85B4-4743-A67D-F440207306DB.jpeg

そしてアース線と共にブレーカーからコンセントを設置
6E15A1AE-A2E5-4641-B69E-F7010439C017.jpeg

エアコン配管の穴開けを、ステップドリルにて完了。

4BAFB856-7DC7-4E55-9F23-212D98C6D4CA.jpeg

5BB8614A-D6EC-4E90-991A-FB675E804E6B.jpeg

(追記)※注意
ダクト配管の穴の廻りは空洞となる為、穴の廻りはウレタンフォームなどで空洞をなくしましょう!

ネズミや害虫の温床になります。この作業はエアコン業者のほとんどはしません。

夜中に雨が降ったが、養生もなく
コンクリートを打った室外機用の土間の型枠を外す。

B88BEB16-2065-4FB3-B03B-C6395BB9E1A2.jpeg

雨に打たれましたが、

なかなかいいじゃん!

いよいよエアコン取付けまでの残り仕事は、

室内の壁仕上げとなりました。
⭐︎⭐︎⭐︎エアコンクリーニング始めました。 エアコンを分解して、エアコン内部隅々まで洗浄します。 これで嫌な匂いが消え、爽やかな空気を送りますので、健康な肺を守り電気代の節約になります。 にっこり生活2 お問い合わせ→ https://mada365591.wixsite.com/-site-1

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント