ピンクムーンプラス資材搬入

4月20日(土曜日)

先週の続きで、土台据え付けを済ませ

買い出ししてディナータイム

画像


敷地で食事を済ませて空を見上げると、
妙に空が明るいので

何だ?!

と思いながら、明るい空の方向に車を走らせると、

ピンクムーン!

後日ピンクムーンを調べてみると、

2019年の日にちは、前日の19日だったらしいのですが、

ネットでは見ていたが、実際に今までの月とは違い

お目にかかるとは

幸せである。

尚、携帯で写真を撮ろうとするが

携帯では実際見ている絵と、写真の画像が少し違う。

色々撮った中から一枚を選んだけれど

大きくて橙色に近い色でした。

携帯のビデオモードで撮った一部を紹介します

画像



ざっくり20分程で普通の 満月に戻りました。

☆さて前回写真がなく紹介できなかった、トロッコ運搬車の説明を簡単にしておきます。

足場板の両側に桟を打ち付け、

画像


キャスターが足場板の外側に行かないようにします。
画像


キャスター車輪は、固定式で

一個の対荷重 60daN(デカニュートン) 材質はゴム

このクラス(対荷重)では、リーズナブルではなかろうかと思う

一個438円でした。

画像


トラックの荷台で、材木を吊り上げる時に必要な滑車の仕組みで

固定滑車に動滑車の組み合わせです。
画像


一点吊りの写真ですが、実際には二点吊りにして

安定させます。

この仕組みは、以前作った《天井物干し》の力学が寄与しております。

https://65396436.at.webry.info/201804/article_16.html

4月22日(月曜日)
現地の前まで運び、休む間もなく降ろす準備をする
画像


細君と二人で材木と格闘しながら、

何とか降ろし終えた 高さが一尺、長さ3650の集成梁

画像


こちらは、間柱 筋交いなど

画像


一期工事計画の半分とはいえ、この数々の材木を果たしてこなせる事が

できるか、少し不安が…

しかし今日は、休むことができなかったので疲れました。



翌朝、材木にマルチシート

画像


更にブルーシートをかけて養生して帰路に

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック