材料搬入(3)方法

先週写真を撮る時間がなくて
説明できなかった《運搬トロッコ》についてざっくりお話しします。

4月22日(月曜日)になりますが、

岐阜まで行きまして、梁関係など第一期工事 A工区の材料を仕入れして

ニトントラックで運び入れます。


運ぶトラックは、ユニック車(物を吊り上げできる車両)ではないので、

人力で荷下ろししないといけません。

若くて元気があれば、力ずくで荷台から下ろすことができるのでしょうが、

気力と口は達者な一老人なので、力はありません!

一老人と更に口達者な細君と二人だけでの荷下ろしです。

なので、一工夫しないといけません。

イメージは、トラックを敷地に対して平行に横付けし、

画像


材木を吊り上げ出来るように単管を組み立てします。

画像


その単管に滑車を取り付け、レールに見立てた足場板をセッティングします。

画像


荷台の材木をロープで吊り上げ

画像


画像


材木を足場板の上に置いてあるトロッコに乗せ

画像



刻み場所まで搬入するイメージです。

一連の作業を流すと

画像


さて、イメージ通りに時間内に(レンタカーを夕方までに返却しないといけません)

出来ますでしょうか!?

次回をお楽しみにお待ちください 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック