⭐︎⭐︎⭐︎エアコンクリーニング⭐︎⭐︎⭐︎ ・頑固なカビを除去するノウハウを有するプロですので、 お任せください!  これで、健康な肺を守ます。 にっこり生活2 お問い合わせ→ ☆ブログ☆

O-157 感染対策

出典 国立感染症研究所HP

腸管出血性大腸菌感染症のO-157

都道府県別腸管出血性大腸菌感染症累積報告状況 2017年01-32週
(2017年08月16日現在報告)によると下図のようになっています。

画像


その中でもっとも目を奪われる都道府県は高知県です。

発生していない都道府県は高知県の一県のみなのですね。

【腸管出血性大腸菌感染症とは】の文面の中に書かれていますが、

予防対策としては、汚染食品からの感染が主体であることに留意して、

食品を十分加熱したり、

調理後の食品はなるべく食べきる等の注意が大切と、

書かれています。

当然のことですよね。

また、『ヒトからヒトへの二次感染に対しては、糞口感染であることから、

手洗いの徹底等により予防することが可能である。』

と記されています。

生ものはなるべく加熱して食べ、犬・猫など動物と接したら手洗いなどの励行ですね。

最後に、高知県を調べてみました。

(たけしの気になる病ランキング)から

高知県が全国で1番糖尿病が少ない県。

資料がちょっと古いっスが(厚生労働省平成20年度「患者調査」)

1位 高知県 2位 奈良県 3位 東京都

■なぜ、高知県民に糖尿病が少ないのでしょうかね~?

1.酢の物やポン酢など、お酢をよく使う
⇒お酢が炭水化物の周りをコーティングすることで、小腸での糖分の吸収が遅くなり、血糖値が上がりにくくなる

2.食事に時間をかけている
⇒時間をかけて食べることで、小腸で吸収される栄養も少しずつになり 血糖値が上がりにくくなる

3.食事の順番
⇒最後に炭水化物(ご飯)を食べるのが、血糖値を上げない最大のポイント
 あらかじめ食物繊維を食べることで、その後入ってきた炭水化物に食物繊維が
 絡みつき、ゆっくり吸収されるため血糖値の上昇も穏やかになる

4.魚をよく食べる
⇒魚の脂にはEPAという物質が含まれ血糖値の上昇を抑えるインスリンの分泌を活性化する

などなどですが、いかがでしょうか。

一老人の考えは 【お酢】ですね。

お酢には防腐や殺菌効果がありますので、断然 オス(お酢)スメ(〆)。

いかがでしょうかね~。


《追記:2017/08/31》
O157後遺症で、女性が死亡

堺市で1996年7月、学校給食などで児童ら9千人以上が感染した。
(当時女性は小学1年生)

腸管出血性大腸菌O157による集団食中毒で、2015年11月に死亡。

・女性は感染後、HUSを発症し60日間入院し、

退院後は通院治療を続けていたが、19年後の10月、

後遺症の腎血管性高血圧による脳出血のため死亡した。

また、約20年たった現在も女性4人が治療を続けているという。

トイレの中での、ながらスマホは危険がいっぱい!

ありとあらゆる場所に菌がある場合があります。

例えばペーパーホルダーを片手で抑える方が、菌に触れるリスクが高。

その手でスマホを触れば必然と…。

例えばウオシュレットのボタンスイッチ。⇒菌に触れるリスクが高。

その手でスマホを触れば必然と…。

ご参考に。
⭐︎⭐︎⭐︎エアコンクリーニング⭐︎⭐︎⭐︎ ・頑固なカビを除去するノウハウを有するプロですので、 お任せください!  これで、健康な肺を守ります。 にっこり生活2 お問い合わせ→ ☆ブログ☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック