七福神巡り(滋賀県高島市)^^

1月2日午前6時前に自宅を出発

中国自動車道を通り
画像

吹田市千里万博公園
日本一の高さの大観覧車「OSAKA WHEEL(オオサカホイール)」
画像


画像

この後、最大の日の出を観ることができましたが、一眼レフカメラを忘れましたので
ショットは間に合いませんでした。
高速道路から細君に写真を撮ろそうとすることが間違っておりますが

さて2013年に姫路の夢前七福神巡り【姫路】 以来の
画像
七福神は、神道と仏教のチャンポン状態のことで(神仏習合)です。

説明は⇒ニコニコ大百科




滋賀県高島市の七福神巡りスタートです。

先ず最初は、

①白髭神社(寿老人:長寿を授ける神)
 ( 滋賀県高島市鵜川215番地)

二礼二拍手一礼してお参り。
絵巻に祈願し奉納。
画像


(追記:日の出近くの写真が撮れましたので)
http://65396436.at.webry.info/201710/article_5.html
画像


②玉泉寺(布袋尊:千客万来・家運隆盛・家庭円満・商売繁盛の神)
  (滋賀県高島市安曇川町田中3459)

画像


然しながら、布袋尊が見当たりません

暫くして、お寺の門を通って来られた方がいらっしゃったので布袋尊の場所を尋ねますが、
住職さんに聞いてみましょうとチャイムを鳴らすも出てこられない様子。
そして家内に『ここは、お寺なので、神さんは居らんはず!』 と言ったそうです。

??? 理解不能な言葉。

車に乗り次の場所に行こうとすると、会釈をされるお母さんがおられましたので、
車から降りてご挨拶し、七福神の布袋尊の事を尋ねましたが、
『解らないので住職さんに聞いてあげましょう』とご親切に言って頂きましたが、
(先程、違う方がチャイムを鳴らしましたが出てこられなかったみたいです。ありがとうございます。)
とお断りして次の場所に向かいます。
(高島市の観光情報に、もう少し詳しくご神体の情報などを記載して頂くとありがたいです。)

(追記:2017/11/09)
その後HPがございましたので、書き込みします。

http://gyokusenji.com/shitihuku.html
画像


③正傳寺(大黒天:五穀豊穣 子孫愛育)
  (滋賀県高島市新旭町旭38 )

画像


画像


④阿志都弥神社 行過天満宮(福禄寿:招徳人望、幸福長寿)
  (滋賀県高島市今津町弘川)

画像


画像 

巨木は、滋賀県天然記念物 スダジイ(ブナ科シイ属の常緑広葉樹)

幹周 6.5m 樹高 15m 樹齢 1,000年余 らしい
(平成三年三月一日の情報 なので、もう少し大きくなっておると思います。)





⑤西江寺(弁財天:恋愛成就、学問成就【七福神の中で、ただ1人の女神様♪】
  (高島市今津町藺生592)

画像

ここは向かって右奥に案内があります。
画像


⑥川裾宮 唐崎神社(恵比須神:商売繁盛 除災招福)
(滋賀県高島市マキノ町知内924)

注意書きがあります。読んでみますと

お祀りしていました社務所 長年の風雨、風雪に老朽化し <中略> 暫しの仮奉安所としております。

七福神の中でただ一人日本出身の神様です。

画像


ガラス越しに撮影
画像


⑦大崎寺(毘沙門天:開運厄除、大願成就)
画像

ここで細君 おみくじを引きます。





なんと

大吉
ゲット

昼食は
近江ちゃんぽん を食し

源氏浜(滋賀県高島市新旭町藁園)
画像


画像

ここに流木があり、琵琶湖美化の為徴収。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック