にっこり生活2

アクセスカウンタ

zoom RSS ソーチェーンの目立て治具 自作

<<   作成日時 : 2018/04/09 03:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

チェンソーの刃「ソーチェーン」を目立てしないと、

切れなくなってきたので目立てに挑戦。


各ソーチェーンの種類により、角度が決まっておりまして

角度を保持してヤスリを動かし研ぐって、かなりの経験が必要!


ってな事で、ど素人が角度を保持できる治具を考えてみた。


画像


基本データ(ESK3835)https://www.kyocera-industrialtools.co.jp/powertools/product_data/manual/mn_1174.pdf

オレゴン 91PX (ピッチ 3/8” ゲージ 0.050”) コマ数 52

ヤスリサイズ 丸棒 4.0mm

目立て角度 30度



画像



治具の流れは、@本体固定→A角度出し→B目立て


@本体の固定

2×4材 6フィート 一本 (\349)を

ソーチェーンの長さに二本用意(挟む仕事)して、残りの材を二等分(土台の仕事)。

土台になる部分二本を接着剤でくっつけるのですが、

離れないように、串にボンドを塗り刺して二本を留めます。

画像


画像


チェンソー持ち手部分の下には高さ調整のベニヤを接着します。

画像


ソーチェーンを固定する二本のうち1本をビスで固定します。

画像



かなり、ソーチェーンが曲がっております。

A角度出し

固定した材に、 30度の線を引きます。

画像


画像


13という数字が書いてあるのは、\方向に13の刃数 、/方向に13の刃数を

目立てしないといけません。

画像


B目立て

ソーチェーンを材に当てて、もう一本の木で挟みクランプで固定します。

角度の線に沿って、ヤスリをかけ目立てをします。

画像


一つのコマごとにクランプを緩め、ソーチェーンを廻しながら

丁寧に目立てしましょう。



自作費用

材 (2×4) \349

ボンド ?円

竹串 一本 ?円

ビス 二本 ?円

ザックリこんな感じでした。

因みに角度の線は、10ミリ間隔で書いておいた方がベターかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
チェック
先日目立て治具で、ソーチェーンを目立てした。 http://65396436.at.webry.info/201804/article_5.html ...続きを見る
にっこり生活2
2018/04/15 01:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ソーチェーンの目立て治具 自作 にっこり生活2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる