にっこり生活2

アクセスカウンタ

zoom RSS せきれいなく

<<   作成日時 : 2017/09/12 05:25   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



今日 九月十二日は、

二十四節気(にじゅうしせっき)では、

  白露



七十二候(しちじゅうにこう)では、

鶺鴒鳴 (せきれいなく)。


意訳:セキレイが鳴くころ。





子供の頃 初めてみる名前がわからない鳥が、家の近くに居り、

父親に、『何ていう鳥?』と尋ねると、

(自分で調べてみい)と返ってきた。

かわいい鳥だったので、どうしても知りたい

図鑑で調べはじめました。

画像

(写真: 日本野鳥の会より)

ページをめくっていくと、よく似た写真が出てきたので、

父親に『セグロセキレイっていう鳥に似てるは。』と言うと、

(そうか)と言って、目を細めていました。




余談デスが、

日本書紀に、日本神話の国産みの伝承の一つとして、

イザナギとイザナミが性交の仕方が分からなかったところにセキレイが現れて、

セキレイが尾を上下に振る動作を見て性交の仕方を知った

という内容の異伝に関する記述があるとの事らしっす。



セキレイのツガイを

廃棄寸前の電線を利用して作っていきたいと思います。




左 ⇦ 中央 ⇦ 右

芯線 ⇦ 外装被覆を剥いだ電線 ⇦ 電線

画像


左の芯線と中央の内装に収まっている線を使い

クルクルしていきます。

画像



雄の尾を黒、雌の尾を白に見立てて《ツガイ》が、出来上がりました。

画像



そして、長年使ってきた『クシ』

いよいよだめになってきたので、『お出かけ用のクシ』を

日常で使用する事にしましたので、

それに伴い クシ入れも作ってみました。

電線そのままを、底の部分と口の部分に使用します

画像


機能は果たせているのですが、イマイチなので

芯線をグルグル


チョット 💢 グジャグジャ💢



画像



じゃないか!


反省

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
せきれいなく にっこり生活2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる